ハイローオーストラリアの【Turbo】とは?

BO初心者
ハイローオーストラリアは取引の種類に【Turbo】ってあるけど、【HighLow】となにが違うの?
BOマスター
【Turbo】は【HighLow】よりも短い時間で取引が出来るルールなんだ。今回は【Turbo】をにはどんなメリットデメリットがあるのか説明するよ。
  • ハイローオーストラリアの【Turbo】って何?
  • 【HighLow】と【Turbo】の違いは?
  • 【Turbo】のメリット・デメリットは?

ハイローオーストラリアには【HighLow】【HighLowスプレッド】【Turbo】【Turboスプレッド】の4種類取引があります。

今回は【Turbo】が何なのかわからない初心者の方向けに、ハイローオーストラリアの【Turbo】がどのようなものなのか解説していきます。

ハイローオーストラリアの【Turbo】って何?

ハイローオーストラリアにある【Turbo】が何なのかよくわからず使っていない人もいるのではないでしょうか?

【Turbo】とは、通常の取引よりも短い時間で取引できる取引のことを言います。。
【Turbo】では取引時間が下記の4種類から選択出来ます。

  • 30秒
  • 1分
  • 3分
  • 5分

【HighLow】と【Turbo】の違いは?

デモ取引

【Turbo】とはどんなものかは理解していただけたと思います。
ここからは通常の【HighLow】取引と【Turbo】取引の違いについて解説していきます。

判定時間が違う

【HighLow】と【Turbo】は、判定時間が異なるという違いがあります。

【HighLow】

    • 15分
    • 1時間
    • 1日
  • 【Turbo】

    • 30秒
    • 1分
    • 3分
    • 5分

    【Turbo】取引は【HighLow】取引よりもかなり早く結果を出す事ができます。なので短期取引を目的として利用している方は、【Turbo】を利用することをお勧めします。

    【HighLow】と【Turbo】のルールの違い

    【HighLow】は、判定が行われる時刻が取引時間ごとに固定されており、現在のレートから決められた判定時刻の時に上がっているか下がっているかを予想します。

    一方、【Turbo】は、判定が行われる時間はエントリーポイントから時間経過後なので、エントリーした時点からその取引の判定時間後のレートの上下を予想します。

    【Turbo】のメリット・デメリットは?

    メリット

    • 最短30秒の超短時間取引で結果がすぐに出る
    • ペイアウト率が1.95倍と高く、効率よく稼げる。
    デメリット

    • 短時間取引のため素早い判断が求められる

    【Turbo】を使う最大のメリットとしてはやはり超短期での取引を行えるということがあげられます。
    バイナリーオプション国内業者は規制の関係で2時間おきにしか取引できないのに対し、海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアでは、最短30秒での取引が可能となっています
    取引時間が短いということは、それだけより短時間で多くの金額を稼ぐことができるということですから、焦らず冷静にどんどん取引をしていきましょう。

    【Turbo】のデメリットは、取引時間が短いので素早い判断が求められるという事です。本番で焦って大事なお金を溶かしてしまうことのないよう、【デモ取引】できっちり練習してから実際の取引に望みましょう。。
    まだなにもわからないという初心者の方が取引をやってみたいという場合は、「仲値ゴトービ攻略法」を使って攻略してみましょう!

    BOマスター
    短期取引というメリットを生かす為にも練習は必須だよね。

    まずは【デモ取引】で、無料取引をやってみよう!

    デモ取引

    仲値ゴトービ攻略法を学ぶ