テクニカル分析とバイナリーの関係は?

BO初心者
クニカル分析って名前だけは何度か聞いたことがあるような気はするけど…

テクニカル分析という言葉だけは何度か聞いたことがあるけれど、どんな意味なのか分からない…
恐らく、初心者の方はテクニカル分析と聞くと『難しそう』『意味がわからない』と思ってしまうかもしれませんが実は意外と簡単なものでコツを掴めば誰でも分析できます!
テクニカル分析が何なのかわからない人の為に、今回はバイナリーオプションに関わりが深いテクニカル分析について詳しく解説していきます。

今回の記事の内容は

  • テクニカル分析って何?
  • テクニカル分析の基本

テクニカル分析って何?

テクニカル分析って何?

  • テクニカル分析(テクニカルぶんせき、英: technical analysis)とは、主に株式・商品取引・為替等の取引市場で、将来の取引価格の変化を過去に発生した価格や出来高等の取引実績の時系列パターンから予想・分析しようとする手法である。 将来の取引価格の予想を需給、収益性評価およびそれらの背景となる経済情勢分析に基づいて行う手法であるファンダメンタル分析と相対する概念である。

    引用元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ウィキペディアの内容そのままだと少し難しい内容となっておりますが簡単に説明をすると、
過去のチャートを使い、今後のチャートがどの様な動きをしていくかを分析予測するということになります。
テクニカル分析を行う際に使用する指標のことをテクニカル指標と呼び、様々な種類が存在します。

テクニカル分析と相対するものとしてファンダメンタル分析があるとウィキペディアには書かれていますが、これは長期にわたって取引をする際に有効な分析なので短期的な取引が特徴のバイナリーオプションには向きませんのでご注意ください!

テクニカル分析の基本

テクニカル分析の基本

BOマスター
テクニカル分析の基本中の基本!!基礎の部分を説明していくよ。

まず断言できることとして、テクニカル分析を覚え、活用していくことで確実に勝率を上げることが可能です。
しかし、注意していただきたいことは、このテクニカル分析を習得したからといって確実に100%勝てるようになるということではありません!
あくまでも勝率を上げる為の手法として認識していただければ幸いです!

移動平均線

移動平均線はテクニカル指標の中で最も基本的なもので、とても理解しやすいものとなっています。
過去一定期間の終値の平均値を計算しラインにして表示するもので、主に相場の流れを掴むときに利用されます。

ローソク足

ローソク足とは、一定時間の為替の値動きを示したものになります。
期間の始値と終値、期間内につけた安値と高値がひと目でわかるチャートとなっています。
陽線は白い線で表され、始値よりも終値が高いことを示します。
陰線は黒い線で表され、陽線とは逆に始値よりも終値の方が低かったことを示します。

  • 始値(はじめね) ・そのロウソク足の最初についた価格
  • 終値(おわりね) ・そのロウソク足の最後についた価格
  • 安値(やすね) ・そのロウソク足のなかで最も安くなった時の価格
  • 高値(たかね) ・そのロウソク足のなかで最も高くなった時の価格

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドは、John A. Bollinger(ジョン・A・ボリンジャー)が考案した平均+誤差の標準偏差という考えをもとに作られたものです。ボリンジャーバンドを簡単に説明すると、上下のラインの中にチャートが収まる可能性が高いという感じのインジケーターになります。


ボリンジャーさんは順張りに使用したそうですが、基本的に逆張りに使用されます。簡単な説明ですが覚えておいて損はありません!

RSI

Relative Strength Indexの頭文字をとってRSIと呼ばれており、日本語訳にすると相対力指数という意味になります。RSIを簡単に説明すると、買われすぎや売られすぎを確認することができるインジケーターで様々な種類があります。
基本的に30以下なら売られすぎ、70以上なら買われすぎと言われています。これも ボリンジャーバンドと同様に逆張りで使用されることが多いです。

今回のまとめ

ハイローオーストラリア

今回はテクニカル手法の基本について解説しましたがいかがだったでしょうか!?

  • テクニカル分析とは過去のチャートを参考にして今後のチャートの動きを分析すること。
  • テクニカル手法はあくまで勝率を上げるためのものであり絶対に勝てるものではない。
  • 移動平均線とは過去一定期間の終値の平均を計算しラインに表示するもの。
  • ローソク足とは一定の期間の為替の動きを示したもの。
  • ボリンジャーバンドとは上下のラインの中にチャートが収まる可能性が高いという感じのインジケーター。
  • RSIとは買われすぎや売られすぎを確認することができるインジケーター。

と言った内容でした!

バイナリーオプションで取引を行う際はテクニカル手法を積極的に使用していきましょう!

バイナリーオプションはギャンブルではなく投資ですが、何も対策をせず適当に取引をやっているならばそれはギャンブルとかわりありません。テクニカル分析などを積極的に使用し、根拠のある取引を行い勝率を上げていきましょう。

バイナリーオプション始めるならハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

実は、バイナリオプションで継続的に利益を上げているトレーダーの95%以上が「ハイローオーストラリア」で取引しているのです。

もしこれからバイナリオプションを始めようとしているなら、必ずハイローオーストラリアで取引してください。

ペイアウト率・入出金スピード・信頼性など全てにおいてハイローオーストラリアはNO1を獲得しています。

これからハイローオーストラリアの攻略記事など書いていこうと思うのでよろしくお願いします♪

バイナリーオプションの口座をまだ持っていない人はハイローオーストラリアで口座開設することをお勧めします!
ハイローオーストラリアは海外のバイナリーオプション業者で、過去にオーストラリアの金融ライセンスを取得しており、2010年に設立され今年で運営11年目を迎えます。口座開設は以下の画像をクリックしてハイローオーストラリア公式サイトに移動し、口座開設を行ってください。
口座開設費・口座維持費はもちろん無料です。

ハイローオーストラリア口座開設はこちら

バイナリーオプションデモ取引