バイナリーオプションで損をしない取引方法!!【ハイローオーストラリア】

BO初心者
バイナリーオプションの投資は結果的に損をするって聞いたんだけどホント!?
BO初心者
やるなら勝ちたい!!損をしない取引方法ってあるの!?

ネットなどの噂でバイナリーオプションはギャンブルだから結果的に損をするんじゃないの?などと書き込みをされている方を目にします。もちろんバイナリーオプションはやり方を間違えれば負けてしまい、当たり前ですが損をします。しかし損をしない方法も存在します。今回はバイナリーオプションの投資で損をしない方法をご紹介していきます。

今回の記事内容

  • バイナリーオプションってなに?
  • 損をしてしまう取引パターンとは?
  • 初心者の方にお勧めをしたい取引手法!

バイナリーオプションってなに?

バイナリーオプションってなに?

バイナリーオプションは他の投資と比べルールの単純な投資となっています。適当にやっても勝率は50パーセント。

為替相場の通貨ペアにおいて、現在のレートを起点として、定められた時間後に、現在のレートと比べて為替が上がっているか下がっているかを予想する投資となります。予想が当たれば、購入時に選択した購入額に一定の倍率をかけた金額が払い戻され、予想が外れた場合は購入額の全額が没収となります。

バイナリーオプションの特徴

バイナリーオプションってなに?

バイナリーオプションの特徴とは、投資の中でも比較的に初心者の方でも参入しやすいという所にあります。単純に言えば、一定時間後の為替が「上がっているのか?」「下がっているのか?」を予想するという取引になるので、勝率は運任せな取引でも50パーセントは確保しています。

ただ闇雲に上か下かを賭けるのでは無く、様々な手法を駆使して取引に臨めば勿論、勝率は上がります。注意していただきたいのは、バイナリーオプションはギャンブルでは無いと言う事です。ギャンブル気分で何も考えずに取引をしてしまうと、結果的に負けてしまう可能性が高いです。

まずはハイローオーストラリアデモ取引から

バイナリーオプションデモ取引

海外の業者と国内の業者の違いが大きい!!

国内業者と海外業者の違い

バイナリーオプションの業者は大きく分けると2種類存在します。国内業者海外業者です。

ここではその二つの違いについて簡単に説明していきます。
取引時間についてですが、国内業者は最低でも2時間おきの取引しか行うことができません。しかし、海外業者ならば最短で30秒おきの取引を行うことができます。

FXなどの投資と同様に国内のバイナリーオプションも、払い戻しの金額は予想した方向への為替レートの変動によって決まってきます。

  1. 為替レートの変動幅が小さい → 儲けが小さい
  2. 為替レートの変動幅が大きい → 儲けが大きい

上に書かれている事が国内のバイナリーオプションの特徴となります。

海外のバイナリーオプションの場合は、為替のレートの変動幅は関係なく「変動幅が小さくても、大きくても、儲けは変わりません」要は取引の予想さえ当たればいいということになります。

ただし…FX投資と国内のバイナリーオプションを比較すると、国内のバイナリーオプションは購入レートの選択肢が限られている為

  1. 購入額以上の損失はない
  2. 設定されたラインを大幅に超えたとしても、儲けは大きく変わらない

という特徴があります。

まとめ

  • 国内バイナリーオプション → 儲けは為替レートの変動幅に影響されるが選択肢が限られている分、影響も限定される
  • 海外バイナリーオプション → 儲けは為替レートの変動幅にまったく影響されない

バイナリーオプションで損をしてしまう取引パターンとは?

バイナリーオプションで損をしてしまう人

バイナリーオプションで「勝てない」状態が続いている人が無意識にしてしまっている習慣があります。ここからは気をつけるべきパターンを紹介します!

何も考えずに運頼りの取引をしてしまっている

バイナリーオプションはギャンブルではない

バイナリーオプションだけでなく、他の投資についても初心者の方によくありがちなのが、ルールが分からないまま適当に運だけで取引をしてしまうことです。私のブログでも何度も書いておりますが、バイナリーオプションはギャンブルではありません。運だけで勝てるほど甘くはないということです。

バイナリーオプションの勝率は適当に取引しても50パーセントとなってますが、それでは利益を出すことはできません。私のブログで紹介させていただいている様々な手法を取り入れ、勉強をしてから取引に臨んでください。

ハイローオーストラリア口座開設はこちら

初心者が陥りやすい短期取引の落とし穴

短期取引の落とし穴

バイナリーオプションでは短期取引が可能という特徴があります。すぐに結果を出したい、出来るだけ取引回数を増やしたいという心理から、短期取引をやり過ぎてしまい損を叩き出してしまっている初心者の方が多く見受けられます。

バイナリーオプションの攻略には相場の研究も大切になってきます。1度負けてしまい、すぐに損した分を取り返すために焦って不利なポジションでエントリーをしていては、バイナリーオプションで利益を出すことは不可能でしょう!

バイナリーオプションは我慢も大切となります。そのメンタルコントロールも大切だと言えますね。

初心者の方はまずこの手法を!!

初心者必見の取引方法とは!?

ここからはバイナリーオプション初心者の方にオススメな手法を紹介していきますね!

ゴトー日手法って何!?

初心者必見の取引方法とは!?

ゴトー日とは??

名前の通り、5(ご)と10(とお)のつく日のことです!! 

したがって、毎月「5日、10日、15日、20日、25日、30日(月末日)」の営業日がゴトー日です。

また、5の倍数の日が土日の場合、その前営業日がゴトー日となります。

ゴトー日の仲値の動きには法則性が存在します。ゴトー日の仲値を意識してトレードを行うことで、バイナリーオプションで利益を得ることができると言われています。一般的にゴトー日にはドル高・円安になると言われています!この期間に取引を行う手法がゴトー日取引となります。
 

仲値って何?
仲値とは銀行が取引をするお客様の外国為替に適用をする基準とされたレートをさします。
ハイローオーストラリアのUSD(豪ドル)の仲値レートの判定時間は、日本時間で9:55となります。
仲値時間とはこの9時55分を指し、この時間になると決まって為替のレートは上昇傾向になると言われています。

上記を小学生でもわかるように簡単に説明をすると、ゴトー日の9時55分にUSD/JAY(日本円)で「LOW」エントリーをするという事になります!

いかがでしたか?

仲値ゴトー日についてはこちらも参照ください。

バイナリーオプションデモ取引